スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいケーキと月経血コントロールゆる体操

富良野・美瑛、札幌の取材旅行に来ておりました。

10月27日に月経血コントロールのゆる体操の様子です。日本ゆる体操協会の柏崎由紀子さんが川崎より来てくださってご指導くださいました。

わたしは今回でゆる体操3回目です。気持ちよーく、気持ちよーくと言いながら最初のひとつか、ふたつめあたりで眠くなってきます。ゆる体操は緊張をゆるめてリラックスしていくので、気持ちの良いマッサージを受けると体が喜び、かつリラックスして眠くなるのと似ているんです。


ゆる体操

今回は月経血コントロールというタイトルでした。参加してみて感じたのは腰や首のこりの人にもよさそうということ。

これはゆる体操とはちょっと関係のないところで、わたくし個人の体験です。いつだったか下腹部が重だるく痛みがでて、婦人科へいきました。子宮関係か。。。と思って駆け込んだところ、子宮をとりまく筋肉の緊張という結果でした。

ずっと同じ姿勢でパソコンに向かって原稿を書いていましたので、なるほど! というのと安心感がありました。
本当に激痛だったのです。

医師は病気ではないので、筋肉の緊張をゆるめるお薬を出しておきましょうか? ただ、痛みが治まるようだったら、飲まなくてもいいと思いますということでした。

こういうことってあるんだなぁと。丁寧に説明してくれる医師でよかったです。

そして、ゆるめるのであれば、お薬よりも体操でできたらいいなぁ! と思った。。。なぁーんてことがあったのです。

気持ちよくて、途中で眠ってしまいたいほど、、、ぼーーっとしておりました。

首のこりのゆるめ方もよかったです。いすを使って行いましたが、柏崎指導員さんがお風呂でもできるということを話してくださいましたので、今回の旅の合間も使えました。ほんのちょっとやっておくだけでも、全然からだが楽なのを実感しました。

最初の写真と終わったあとのティータイムの写真とみなさんの表情が違います。
みんなゆるんで、この通りでございます。

  ゆる体操
体にやさしい素材で作られています。



わたしなどは、仕事の合間にそのままの服装で参加しちゃっています。本当にお手軽に参加できる入門編で、ティータイムも楽しみに。。。

こんなゆるやかで楽しい場所で、いろいろな人と出会っていけたら、優しいつながりになりそう。




スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。