スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藻岩山登山

初めて藻岩山登山をしました。

いくつかのコースがあるなか、私が選んだのは慈恵会病院前から登山するコースです。こちらのコースが初心者向きとネットで紹介されていたのがきっかけでした。

地下鉄円山公園駅からJRバス円11番線に乗り換えて慈恵会前で降りました。登山道の入り口の看板があります。

moiwayama.jpg

天候は雨に変わってしまいそうな曇りでした。初めての私にはどのような道になっているかもわかりません。子どもが遠足で登る山と紹介されていたので、ハイキング感覚で登れるのだと予想はしますが、どれほど低い山でも無理はしないことにしています。登頂を目標にしないで、山とふれあうという方向性を大切にしました。

気温は低く、立っていると寒くなります。
馬の背か中腹で折り返しすこともありとしよう! 

さて、そんな気持ちで歩き始めた藻岩山登山はどうなっていくのでしょうか。

moiwayama1.jpg
入り口付近はこのような道。これなら行けそうと思って歩きはじめました。
ところがだんだんと道がヌメヌメとした泥に。
雪解け水と数日前の雨によるものかもしれません。
粘土質のようで、滑ります。
私はウォーキングシューズで歩きましたが、長靴で歩いている人の姿が多く見られました。

歩き始めて30分もすると、体には汗が。。。下山してくる人とすれ違いますが、登って行く人は私の他に一人でした。

途中、泥で歩きづらい場所が何カ所かありました。

中間地点を越えると不思議なもので、引き返しても登頂しても同じ距離なら、登頂してみようかと思い始めました。


向こうに見えるのは円山です。

藻岩山はアイヌ語に由来し、眺めの良い山という意味があるそうです。


moiwayama5.jpg


馬の背を通過し、ただひたすら歩いて行きました。
ロープウェイのアナウンスが聞こえてきました。

moiwayamasanchou.jpg
登頂できました。
曇り空ではありますが展望台からの景色、とくに夜景がみものだとか。
moiwayamasankakuchten.jpg
三角点もあります。

下山は歩くかロープウェイに乗ろうか考えていたら、雨が勢いよく降り出してきました。帰りはロープウェイで楽々と降りました。
ロープウェイは年間パスポートが2800円で買えるそうです。
何度も登るならよいかもしれません。
白い平和記念塔が見えます。
ロープウェイを降りると雨はやみました。
heiwakinentou.jpg
ご覧の通り、街と山が隣接しています。街と自然が共存する姿。これが藻岩山の特徴だということでした。







テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。