スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主婦業は愛と光のエネルギー

働くお母さんから、家庭でのご飯メニューのことを聞かれました。

料理があまり好きになれなくて、家族からおいしくないっていわれちゃったぁぁ~。。。ということでしたが、
ママさん、トホホよね。

わたしのなかで、ご飯づくりを含めたいわゆる「主婦業」に対する思いが変わったのは、越智啓子さんの本を読んだときでした。

越智啓子さんの本を読んだときに、主婦業は、家族に愛と光、癒しのエネルギーを込めることができるすばらしいものなんだ、なるほど!! と思える文章があって、それ以来、苦手だと思っていたことが少しずつワクワクに変わっていきました。

あと、女性であることを楽しむような香り、エッセンシャルオイルを使っていることも自然にいい感じのようです。

すんごい主婦業をビシっとこなす、良妻賢母の方と比べられては、やる気ダウンしてしまうので、楽しめる範囲でいいように思っています。それと、フランス料理のシェフみたいに手の込んだ味は、時々、フランス料理の店で楽しみます! っていうところがある人なので、家での料理もワクワク中心です。

食品としての取り扱い(天然香料)になっているエッセンシャルオイルを使った料理をしていると、ままごとしてるみたいな気分になります。

アロマ仲間の一人から、肉料理にオレンジ(天然香料)を使うととても美味しいと教えてもらったので、さっそく、わたしはハンバーグでやってみました。

イケル!! 

この日は、もうひとつひじきの炒め煮を作ったのですが、
ひじきをハンバーグにも入れちゃいました。
ヒジキをみじん切りにしようかなぁと思ったのですが、
今回は、まぁ、いっか! という気分になりそのまま、ひき肉などハンバーグの材料の入ったボウルに。。。

ハンバーグ


以前、わたし自身、人生の諸先輩女性から教えていただいたことを紹介してみます。
「働いていて疲れているところに、さらに、帰ってきて、がんばりすぎると、かえって、子ども達との関係がぎくしゃくしてしまうこともあるので、笑顔でいるためにも、適当に手を抜けるところは抜く。。そして、どこかひとつ手をかけてみる。おかずも全品手作りが大変だったら、1品を作って、もう1品は買ってきたお惣菜でもいいんだよ! ただね、白いトレーのまま出すようなことはやめて、お皿に盛りつけて出す。買ってきたものだとわからないように、出すのも、愛情なのよ! と。だますとは異なる、うまくやりなさい。。。」
と。。。

プラスわたしとしては、子どもにも、どんどんまかせて手伝ってもらっちゃう~♪ です。


テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。