スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯元漁火館を紹介して喜ばれました。

昨年、アメリカのエッセンシャルオイルコンベンションに一緒に参加したYさんが函館に向かっている途中で、函館での宿泊先をお探し中の連絡が入って、わたしのおすすめを聞いてくれたので
「湯元漁火館」を紹介しました。

Yさんはたくさん英語を勉強されて、昨年、ダラスで開かれたレインドロップの講習にも参加された情熱的な人。

夜、一緒に「湯元漁火館」の温泉に入りました。
「とってもよいところを紹介してくれてありがとう♪」
と。。。喜んでいただけました。わたしもうれしいです。

旅館の方の対応がどの人もとても親切で、お料理も美味しかったそうです。
(わたしは、時々、日帰り入浴を楽しみますが、宿泊したことがありません。。。)

館内も明るき、木造りなのもよかったそうです。

「紹介する」は、わたしのソース(幸せの源泉)です。
いさり火館の露天風呂から見える海の景色は、わたしのソース「解放感」でもあります。

幸せの源泉に合うことをやってると、なんだか、いい流れになっていくような感じです。

次もどなたか函館にいらしたら、紹介したい旅館です。




テーマ : 幸せに生きる
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。