スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せの源で体が回復する!! 函館山登山

この1、2日、体の肩甲骨のあたりがだるい。。。自分のなかで、あぁ、これをやったあとにこういう体になってるなぁと発見したことがありました。体って正直だなぁと感じました。

なので、今日は午後からウォーキングにいってきました。最初は五稜郭公園を軽く1周ほど歩きにいこうかと思って出発しました。車でのだめカンタービレのCDの中に入っているショパンの「エチュード」「2台のピアノのためのソナタ」を聴いていたら、不思議なくらい意欲的になって、
「函館山へいこう!」
という気持ちになりました。。。♪

函館山の旧登山道へ入ると、木や緑の多い山のなか独特の香りと空気で、街の近くにありながら喧騒感が遠のいて別世界へ入って行くような感じがしました。歩きやすい山道なのがわたしにはありがたく、時々、すれ違う人と挨拶を交わしながら、一歩、一歩、歩いていきました。

あじさい

あじさい

帰り道にふと空を見ると、彩雲がでていました。曇り空で遠くの方だったので、写真にすると色が薄くなってしまいますが、彩雲の虹色が輪っかに見えていました。

さいうん

頂上につく頃には、肩甲骨のあたりのだるさはなくなっていました。ソース(幸せの源泉)で、わたしのワクワクを楽しんでいて、自然の中を歩いたあとに肩こりなど体調がよくなっていることに気づいたときがありました。
それまでは、アロマをたっぷり使ったり、マッサージなどの治療を受けに行ったりするしかないと思っていました。昨年、大病で手術を受けてから、体が疲れたりストレスを感じたりすることに対して、とても敏感になっていました。マッサージやアロマで楽になるからいいとは思いつつも、何か自分のなかではしっくりきていませんでした。それが、ソースの実践で自然の中を歩いて写真を撮ったりしているうちに回復された体験以来、なんとなく体に自信が持てるようになってきました。身の回りに自然さえあれば、お金はほとんどかけなくても、すぐよくなる! という感覚もあります。不思議と幸せな感覚になれます。ソース(幸せの源)と一致したときって、このような感覚になるのかもしれないと思いました!!

昨日、ソース収入の車輪「癒し」だったところを「豊かさを楽しむ」に更新しました。発見編受講から3ヶ月めのことです。

下山して、山麓にあるジャズ喫茶の店によりました。この肩甲骨の凝りをほぐすのにマッサージ代がかかったとしたら、カフェに数回入れます!! 読みたかった本も読めてよかったです。













コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。