スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女の開拓者精神を見習って

働く姿を見て勇気づけられ、その人を応援したいと思う瞬間があります。

先日、ある雑誌を立ち上げた20代の女性と出会い、その雑誌の取材の仕事も関わらせてもらっています。
取材の合間に、20代の女性がしていた広告協賛(いわゆる営業活動)に同行してみました。

雑誌を片手に、飛び込み営業。
「話し聞いてもらえるかな。」
「お店、お客さんいるから、忙しいかな」
外からお店の様子をみて、つぶやく。

***

この方には、この方のやりかたがある。
とくに雑誌を自分で創刊しようとするほどの方なので、自分のやり方が必ずある。
そして、こうした編集の世界では若かろうが、経験はこれからであろうが
編集者はライターの上の存在となる。
ライターのわたしはできるだけ、編集者のこの雑誌こうありたいという方向性に合う仕事をすることが問われるのではないかと思う。

***

「さぁ、いこう」
そして、飛び込み営業に入っていく。
「うーん、うちは今、広告はいいや」
といわれる。
それでも、続ける彼女の姿をみて、久しぶりにじわじわと感動がこみあげてきた。

数回続けて断られると、誰だって気分も下がる。
しかし、それを愚痴ることもなく、また次の扉へと向かう。
彼女はこの仕事が本当に好きなのだなぁ。
コラムやエッセイを読むとわかる。
伝えたいことのある人なんだ。

自分の足で営業し、人と接して、自分の目で見て考えて感じる。
次はこうしてみようとチャレンジを続ける。
そして、ひとつのものを作り上げる。

彼女のチャレンジ精神から、久しぶりに感動を覚えた。。。という話しをついしたくなる。
わたしより年上の女性社長さんたちはこの話しを聴きながら、視線を遠くに微笑む。わたしにはかつての自分を懐かしんでいるようにも感じられる。
業種は異なっていても、かつて自分もこうした道で苦労したことのある人は口調がやさしくなる。

今週も無理しないでできる範囲で、自分らしい生き方の選択を続けていこう!
媒体が大きいか小さいかは、わたしにとっては問題ではない。むしろ、どんなところからでもチャレンジする彼女の開拓者精神は、わたしにとって天から与えられた最高の報酬であるように感じている。

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。