スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の鐘の聴こえる公園ー市民の森ー

今日はソースの車輪「体の健康」→自然公園を歩いて自分の感覚で写真を写すを実践しました。久しぶりの晴天。ゆっくり歩けました。
今日は市民の森の駐車場で、車いす優先のマークのない場所があいていたので、そこへとめました。このあたりには湯川トラピスチヌ修道院もあります。天使の鐘の聴こえる公園でゆったり。

函館市民の森

木々も色づき始めていました。

DSCN1300.jpg

ウォーキングコースがありました。

DSCN1304.jpg

あじさい園へいってみると、まだ、咲いているあじさいがありました。

DSCN1308.jpg

DSCN1306.jpg

木の右側奥の方に見えるのがトラピスチヌ修道院。せっかくここまで来たので寄りました。この公園を歩いているときに、何度か鐘が鳴りました。連続して鐘の鳴る音を聴いていると、それこそ天使を感じます。鐘の音ってありがたい。

DSCN1311.jpg

どちらの方向へ進もうか。両方いってきました。お弁当とお茶のランチタイム。

DSCN1312.jpg

トラピスチヌ修道院へ行こうと歩みを進めたときに、ふと見えた風景。花の木の下でご婦人方のデザートタイム。女の味方「おしゃべり」にも花が咲いておりました。健康のもとです。

DSCN1315.jpg

青空の広がりと大天使ミカエル。

DSCN1316.jpg

売店で「神に聴く祈り」というタイトルの本をみかけ、ページをめくってみました。祈り方や聞くだけではなく実践することの大切さが書かれておりました。

中をみて、出て来ると青い空にひとすじの。。。写真には映しきれませんでしたがずーっとこの白い線が続いていて円を描いていました。
観光客の方から何か聞かれて答えている女性の姿もありました。笑顔で説明している姿をみて、この場所が好きなんだなぁと感じました。好きな場所だからガイドしたくなっちゃう!!

DSCN1318.jpg

帰り道でも青空にひとすじの。。。を見ました。まっすぐに伸びるまっしろな線は見ていて清々しかったです。

函館市民の森のページ
http://www.hakodate-jts-kosya.jp/park/p_shiminnomori.html







テーマ : 幸せに生きる
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。