スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀の仏女ブロガー紀行は母娘の癒やし旅

JTB観光ナビ滋賀県観光交流局の「麗しの神仏に出会う滋賀の旅仏女ブロガー紀行」に当選して、初めて滋賀県への旅をしました。娘と一緒に旅してきました。
びわ湖紅鮎
母娘で琵琶湖の神秘に癒される旅行わたしがガンの告知を受けたとき、心理的にもかなり揺れ動きました。娘にとっても辛いことがたくさんあったはず。しかし、それを口にすることはなく、静かにわたしの支えとなってくれた。。。手術後の2日間は夜のつきそいをしてくれました。わたしにとって一番、気兼ねなくモノを頼みやすい人だったので助かりました。

「麗しの神仏に出会う滋賀の旅仏女ブロガー紀行」に当選したのは娘にもご褒美をあげたいと考えていたときのこと。同行者の参加は自費で可能となっていたのでこれに決めました。

写真は尾上温泉紅鮎さんでの夕食タイムです。
「幸せだね~」
とおいしい料理を食べながら語らいました。

このような旅、ムードのなかだからこそ話せることもありました。母と娘の心豊かに癒やし旅。時にこのような時間を作ることの大切さを実感しました。

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。