スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆる体操と体にやさしいデザート

昨日、カフェで行われた「ゆる体操」に参加してきました。

ゆるーい、ゆるい、
とっても有意義な時間でした。

一時間ほどゆる体操をしたあとで、お楽しみなのが、
体にやさしい手作りデザートのお時間です。写真のケーキは乳製品を一切使っておらず、お豆でできているのだとか。チョコレートケーキのように見えますが、チョコレートは一切使っていないと聞いてうれしくなりました。しっとりとした生地でほどほどに甘くてよかったなぁぁ。
 アイスには塩麹が使われていました。こういう組み合わせって自分ではやらないかも。だから、いいなぁ。

甘いものを食べたい、おいしいものを食べたいという気持ち。。。
だけど、美味しいんだけれど、体には良くないんだろうなぁと心配しながら食べると、その心配という気持ちと一緒に食べることになってしまうともいいます。

こんなとき、
デザートはありがたい。

こうしたお茶の時間を楽しみながら、いろいろなお話しがでました。

あらかじめテーマを決めてたわけでもないけれど、集まった人たちの間で自然とそういう話題になっていって。。。自然なおしゃべりのなかで、自分の失敗をまじえた気づきの体験談を分かち合っていく時間がとってもよかったなぁぁ。(←ふと、一番はじめにこうした話しを出されたのが指導員の七里さんでした。とっても素敵なお話しでした。)





テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。