スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコン一眼レフではじめてシャッターしてみました。

今日、はじめて新しく買ったにリチウム電池をセットし持ち歩いてみました。わたしが買ったのはこちらです。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3000 ダブルズームキット D3000WZNikon デジタル一眼レフカメラ D3000 ダブルズームキット D3000WZ
(2009/08/28)
ニコン

商品詳細を見る
D3000は数年前の機種です。調べてみると一眼デジカメの入門者向けのよう。まず、わたしが重視したのは価格です。ダブルズームキッドで39800円でした。当選した商品券などでまかなえる範囲です。

カメラショップを見て歩いたときに、一眼デジカメのことをたずねると、店員さんたちから共通して聞かれたことがありました。それは
「一眼デジカメで何を撮りますか?」
でした。風景、花、子ども、夕焼け、飛んでいる鳥。。。それぞれの目的にあったカメラがあるとのことです。なるほど。

お散歩しながら、わたしにピンときた場面をいろいろと撮ってみたい。飛ぶ鳥も撮ってみたい。しかし、撮ってみたい=飛ぶ鳥専門を目指したいわけではありません。

一番の目的は日々、写してきたお散歩写真をデジカメから一眼レフにしてみよう。ちょこっとグレードアップ&ちょこっと新しいことにチャレンジというお気楽なものです。

なので、無理なくできる範囲で、こちらを選びました。たくさん、シャッターするうちに自分はこの方面を伸ばしていきたいとか、自然と伸びて来ちゃうという可能性もある。そうしたら、そのときにカメラも更新していけばいいと、思ってのことです。

写真だけではなく、いろいろなことにも言えそうです。

だから。。。少々、話しが長くなってしまいますが、あれもやってみたい、これもやってみたい。だけど、本当のところは自分がなにをやりたいのかよくわかっていないという場合、自分の今の興味に従っていろいろと、やってみるといいのかもしれないです。そのうちに。。。があるのかも
それでいいのさ、気楽にいこう。

で、ノートに書いたガン体験をパソコンへ入れる作業をすることにしました。今日は函館市地域交流まちづくりセンターの1階カフェスペースで行おうと思いつきおでかけしてきました。

函館市地域交流町づくりセンター
全然カメラになれておりませんが、シャッターしてみました。テーブルの上にあるのは私のMacBooKProでーす。
函館市地域交流街作りセンター
テーブルに飾ってあった植物も。アングルを変えてみました。↓
函館市地域交流まちづくりセンター 女性のグループがランチとおしゃべりをしていました。
お散歩にいくときは大沼の大自然のなかでシーンとしながら歩くのも好きです。
原稿を書くときはある程度の賑やかさのあるところの方が集中できます。
マチセン1階のカフェは窓からローカルな市電がなんともいえない音をたてて走っているが見えます。

町の中でありながら、スローなムードも存在している。

これから毎日、少しずつでもノートからパソコンへ、書いた文を読み返しながら進めていきます


テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。