スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンになってもワクワク生きる! 

ガンの告知を受けてから丸2年が経ちました。今月は乳がん経過観察のための通院の月です。

新しい機会


このようなタイミングで、わたしのガン体験をおしゃべりする機会をいただきました
ありがたいです。
私もみなさまからお話しも聞かせていただきたいので、一方的に話すのではなく、交流会のような気軽なムードでいけたらいいなぁと思い描いています。

テーマは「がんになってもワクワク生きる!」
にしてみました。

私が今、もっとも楽しんでやっていること「ワクワク」へ焦点をあてていくことにしました。


どんどんと自分が新しくなっていく

ところで、これを機に、昨年の今頃に書いたブログや2010年の自分のブログを振り返ってみました。
「当時、どのようなことを書いていたのだろう」
です。

読んでくださっている人たちからも
「2011年4月にソース活用編で八ヶ岳へ行ったという日記が出た頃からブログの印象もとっても変わったし、会った時の印象もどんどん変わっていってるのがわかる。麻代さんはソースがあっているんだなぁと思った」

おつきあいの長い方からは
「広告時代の麻代ちゃん、心のブロックのことをやっていた時代の麻代ちゃん。広告時代を陽、心のブロック時代のことを陰とたとえるなら、陰陽両方を体験したことで、ワクワク生きる!につながってきていたんだと感じる。すっかり本来の明るさを取り戻してるけれど、陰の部分を見ていなかった時代の明るさとはまるで中身が違う」
という感想をいただきました。変な言い方かも知れませんが、みなさん、とても真剣に私を感じてみてくださっているのだなぁとありがたいです。

今、もうやっていないことはブログ上から消した方がよいかしら?と考えたこともあります。

しかし、現在の私に至るまでの歩いてきた道で、少しずつ変化してきた証でもありますので、掲載し続けることにしました。


言いたいことがない?


かつては世間? にもいいたいことがたくさんあった私。
ソースのおかげで好きな暮らしができるようになっていくなかで、人にも、世間に対してもいいたいことがなくなっていきました。(生きる意欲がなくなったということではありませんのでご心配なくどうぞ)

以前は、いいたいことがあるからこそ、活動できるのでは? 仕事にしていけるのでは?と思っていた私。
そうじゃないんだってことに気がつき始めています。

「がんになってもワクワク生きる!」でご興味を持っていただけましたら、メールフォームより私宛てにご連絡いただけるとうれしいです。


テーマ :
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。