スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間関係と穏やかな解放感

ソースの車輪「財政」「社交」「友人、同僚」の欄に、どのような人と関わっていきたいのか明確にしてみよう→わくわくの小さな1歩でセドナメソッドで解放してみようと書いてありました。

セドナメソッドの基礎4を受けました。4は好きと嫌いを手放す、利点と不都合を手放す、です。

onumakohan.jpg
人間関係をテーマとした解放。

〜セドナメソッドの本を読み、安藤さんの
説明を聞いたわたしの感想〜

どのような人間関係にも、その人に対する好きな面と嫌いな面の両方が存在していいのだと、やっと肩の荷が降りた感じがしました。

好きも嫌いも、善いも悪いもあるのが人間。

人間関係にストレスを感じる場合、多くはどちらかだけをみてしまっている可能性が高そう。

好き/嫌い、善い/悪いのどちらか一方だけにとらわれるのではなく、心穏やかに両側面をみられるようになれるといいなぁ。両側面をあるがままに受け入れられるようになると、楽になりそう。

私自身にも、周りの人にも、両側面あるのよね〜って、気楽に許可しちゃえばーーみたいな楽な気持ち。あるがままに物事を見るとはこういうことなのかもしれない。

sakurahana5.jpg

〜セドナメソッド
後〜

さらに、体が軽くなりました。とくに肩は解放感(荷が降りた感じ)、腰のあたりは内側からじわーと温かいものが広がる感じがしました。

この体の感覚は(体の声というのかも)
「人間関係において、自分が責任感を感じすぎていた」
でした。

数時間経って、じんわりとまるで岩清水のように解放感と新しい感覚がしみ込むように広がりつづけています。

こんな感覚を味わっていたところ、写真登録販売サイトから審査通過し、販売開始になったというメールが届きました。

「財政」の小さな1歩で、さらに写真を選んで、写真の登録審査へ。。
「家族」の小さな1歩で娘のハーブ講座の資料作りのお手伝いを。。。
そうそう大切なこと。
「社交」と「友人同僚」の小さな1歩でセドナメソッドもしました。

わたしの自然でゆっくりとワクワクの小さな1歩を歩み続けよう。あらためてそう感じた1日でした。


セドナメソッドに興味を持った! わくわくの小さな一歩で本を読むところからはじめようと思われた方。。



本を読んでグループ体験会に参加してみたいと思った人、他の人の体験談も読んでみたいと思った人には、自分力向上委員会ブログがおもしろいです。

http://ameblo.jp/self-empowerment(ブログ)
 
幸せを引き寄せる セドナメソッド体験会(facebook)
https://www.facebook.com/sedona.taiken





blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


自分らしさ ブログランキングへ



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【人間関係と穏やかな解放感】

ソースの車輪「財政」「社交」「友人、同僚」の欄に、どのような人と関わっていきたいのか明確にしてみよう→わくわくの小さな1歩でセドナメソッドで解放してみようと書いてありま...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんだか、わくわくされているのが伝わってきますね!
セドナメソッド、おもしろそうだなぁ~!!
ぜひ受けてみたいですね!

Re: No title

ひろさん、コメントありがとうございます。
ワクワクが伝わってうれしいです。
セドナメソッドはおもしろいです。♪v-20
プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。