スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館市花と緑のパートナーをしてみることに。

ワクワク人生プログラムソースの車輪には「社会貢献、社会とのつながり」という項目があります。

わたしの幸せの源、わくわくを活かした小さな1歩の実践で、今年は函館市花と緑のパートナーに参加してみることにしました。

こちらは花いっぱい、緑いっぱいの町”はこだて”の実現に向けて行われている、函館市住宅施設公社の事業です。

花苗を一定期間、預かって育て、時期が来たときに、公共花壇へ植えるお手伝いをするという花でできるボランティア。

わくわくの地図では「感謝」「ワクワクする、自然な気持ち」「安心感、ほっとする、やすらぎ」「自分のペース」「喜び」とつながっています。

5月末日に花苗が届くと連絡があったので、花壇を整理して、土入れなど準備をしています。

tuchi.jpg
土はすぐ近くにあるお店から、写真のように自分で袋につめて、運んできました。この状態で国道5号線を渡るのはタイミングと勇気がいりました。

クワで耕して花壇に土を入れていきます。

お花ちゃんをお迎えする準備。大切なお子様をお預かりするような気持ちになってきました。

散歩中や運転中に花壇に花が色とりどりに咲いている風景をみてワクワクしたり、元気をもらったりすることがあります。ワクワクや元気をありがとう〜の内側の気持ちを外へ表してみることにしました。

花苗が届いたら、写真に撮って、ブログで感想を更新していくときのことも、楽しみになっています。

ソースの車輪を使って、わくわくを小さな1歩で実践していると、自然に人生全体のバランスと調和がとれて愛に満ちあふれてくるような感覚に包まれます。

花いっぱい、緑いっぱい、夢もいっぱいの町になるように、わたしに無理なくできる範囲で、わくわくを通して協力していこう〜♪ 

blogram投票ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


自分らしさ ブログランキングへ

ブログランキングバナー

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。