スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳がん手術から半年

ヤングリヴィング ジャパン ワークショップ東京会場で、ドクターコールウーリーと!!
ドクター

ドクターコールウーリーに出会ったのは、2010年4月、ドクターコールウーリージャパンツアー札幌でのことでした。

振り返ってみると、このセミナーから、わたしの人生が急変化しました。


4月、ドクターコールウーリージャパンツアーは
5月に乳がんの手術を控えた状態で参加。。
このセミナーは直前までいけるかどうかわからなかったので、チケットも買っていませんでした。
そこへ、あるお声がけがあって、参加することにしたのです。

当時のわたしは、その先の人生なんて、創造すらできなくなっていました。

ドクターコールウーリーの4月のセミナーでわたしは”生き抜く力”を見せられました。
何によって見せられたかというと、フランキンセンスの木です。
通常の木なら、切られたところから腐敗がはじまるのに、
フランキンセンスは、切ったところから樹脂がでて、
その樹脂は、エッセンシャルオイルとなって多くの人を助けるだけではなく
自らも再生し、見事なくらいに、数ヶ月もすれば、もとよりきれいなくらいになっている
その写真と資料をみたから。

がん患者に必要なのは、これだ! と直感して
そのセミナー会場で、わたしの体は震え、そして、このセミナーに来た意味と、大きなメッセージと勇気をいただきました。
(肌に直接塗布できるセラピーグレードのフランキンセンスを塗布するたび、わたしはいま、このフランキンセンスの生命力、再生力を丸ごと体に取り入れているという安心感がありました。)

ドクターコールウーリーに、乳がんのことを個人的に相談したところ、アメリカコンベンションのお話しがありました。
「あなたはアメリカコンベンションに来てみませんか。あなたが来ることもできるのですよ! 」
と。。。

そして、わたしは参加すると決めました。わたしが決めたら、わたしの気持ちが変わりました。
1ヶ月先の自分を夢見ることができたのです。

6月のアメリカコンベンションは、手術の1ヶ月後になる。
手術後、できるだけ早い回復をしている必要がある。

だから、手術前も、入院中も、手術後も、体の回復をはやめてくれるものを積極的に取り入れようと決めました。
そのために、必要な話し合いや、要望を伝えることなど、ひとつひとつこなして、不思議なくらいにことがスムーズに進み、わたしは本当に元気いっぱい、協力してくれた人、導いてくれた人、感謝いっぱいに、アメリカコンベンション参加が実現したのです。

だから、わたしはいつも、セラピーグレードのエッセンシャルオイルにも、ヤングリヴィングにも、感謝と喜びでいっぱいなのです。

だから、その会社より表彰をいただいたことは、何にも変えがたい喜びがあります。

そして、今回、東京セミナーで聖なるフランキンセンスのシェアをさせていただきました。癌の不安が一滴で解消された、これも感謝のオイルです。癌の体験と、オイルの体験をセミナーでお話しさせていただけたことは、単なる体験ではなく、「生きていてよかった!」なのです。
自分を活かせる喜びを感じられて、いま、最高にしあわせです。

わたしの癌は、全体の4パーセントくらいしかいないという特殊型の癌。
だから、わたしは思います。すべての、がん患者さんに、生き方を変えることは可能だということ。

癌にかかった人ほど、大きな変化のチャンスを手にしているのだということ。

いい人でいることも、
いい妻でいることも、
いい夫でいることも、
がんばることも、
全部、あきらめたっていい。
ただ、ひとつあきらめてはならないのは「命」だと思う。
それ以外の物なら、全部、あきらめたっていいんだ。

勇気を持って、自分を喜ばせて生きることを選択してください。

(ドクターコールウーリー&セミナー報告しようと書き始めたら
こういう内容になりました。)










プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。