スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒ヶ岳の写真で違いがわかりました。

お散歩写真会第2回目に参加してきました。

大沼に在住して、大沼のガイド本、個展などで大沼のいろいろな風景を写し続ける写真家さんが講師役です。

大沼湖畔にイチデジを持って出て、実写することで学んできました。教えてもらったことを取り入れて、明らかに進化したことがわかると意欲につながるもの。

同じような立ち位置で撮影した写真で、違いをブログの読者のみなさまにも、お披露目(微笑)してみたくなりました。

以前、撮影した大沼から見た駒ヶ岳は下記のよう。レンズは今回撮影したものと同じで、オートモードです。

大沼と駒ヶ岳
今日、初めてイチデジをマニュアル設定に切り換え、絞り(F値)優先にして、F値を8や11で撮ってみました。講師のワンポイントアドバイスを取り入れて、画を決めてみました。

下記の写真のようになりました。

大沼と駒ヶ岳
この3枚はほぼ、同じようなポイントで写しています。

美しい駒ヶ岳
とてもワクワクしてくるのを感じました。一緒に参加している人の写真も見せてもらうと、さらに、ワクワクしてきました。この感じいいー!というのを見つけると、撮ってみたくなります。

講師のカメラものぞかせてもらうと、画の違いが一目瞭然でした。カメラの値段もすごいようです。

こちらのお勉強&実写会を無償で提供していただけているのですから、ありがたいです。

そのあと、みなさまと湖畔のカフェでランチとティータイム。

遊んでいるみたいに学べて、少しずつ、写真がよくなっていけたら幸せです。





テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。