スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の声を受け入れて楽に進もう!

どれほど良いものでも、特別な理由もなく「少し間を置きたい」「ちょっとだけお休みしたい」という気分になることはありませんか。

例えば対人関係ならもめてしまったなど、具体的な動機もなく、いい人なのもわかっている。それでも、少し関わりに間を置きたくなるようなこと。誰にでもあるのではないでしょうか。

人生をよくするために取り入れているメソッドについても、言えそうです。アロマのように癒しに使えて気持ちよいとされているものでも、突然「まった!」がかかってしまう人も見たことがあります。

このような時は可能な限り早い段階でお休みしています。小さな心の声を受け入れないで、
「でも、やると決めたことだし!」
「どうして自分は長続きしないのだろう」
と、頭で考え直して、無理矢理続けようとすると、バーンアウト! 自分もメソッドもいやになってしまうことさえあります。

大切なのは柔軟性です。

最近になって2週間「ソースの車輪」と「セドナメソッド」を全く使わないで過ごしました。深い理由はありません。ただ、そうしたくなったのです。

取材や写真教室もあって、いろいろな生き方の人たちと交流する機会がありました。こうしたときには旅や美味しいものの情報交換が多くなります。

これがいい意味でリフレッシュになるのです。新しい人脈で刺激を受けて満足すると、自然とソースの車輪の更新と新しいテーマでセドナメソッドをしたくなりました。

変化に対する抵抗が隠れているケースが多いようです。それに対して、いつのタイミングでどうするのかは他人ではなく本人が決めることです。

自然と解放に対して静かな意欲を感じるようになると、再び、動き出します。

どれほど素晴らしい方法でも、もっとも大切なのは自分の気持ち。心の声に従って、気楽に休んでみるとよいかもしれません。

いかがでしょう。
みなさまの体験や感想もお聞かせください。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【心の声を受け入れて楽に進もう!】

どれほど良いものでも、特別な理由もなく「少し間を置きたい」「ちょっとだけお休みしたい」という気分になることはありませんか。例えば対人関係ならもめてしまったなど、具体的な...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。