スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソースな生き方で変わったこと

ほぼ毎日、ソースの実践をしています。

わたしは現在、ソーストレーナーではありません。しかしソースのプログラムを受講してからほぼ毎日、実践を続け日記としてこのブログに書いてきました。

受講後まもなくはソースの車輪を書いたり、ソースの本を読み返したり、ヴォイス社のソースのページをみて続ける意欲をキープしていました。

当初は周りにはあまりにもソースとはかけ離れた人生を送っている人が多かったため、やりとりをしたあと低空飛行に入るような感覚になり、ワクワク感が低下してしまうからでした。

このような体験を繰り返すうちに、考えをあらためて、ソースな生き方をしている人との交流を選ぼうと決めました。

ヴォイス社のソースの紹介ページに「ソース」のプログラムがあなたの人生にもたらす変化が書かれています。

なかでもわたしの人生で現在、テーマとなっていることは下記のこと。

「生き方と職業のズレがなくなるので、「理想の仕事」「天職」と出会え、生活イコール仕事という本当に楽しい状態になります。」

「生き方と職業のズレがなくなる」。。。わたしにとってこれこそが最高重要の人生のテーマです。

過去に自分が就いてきた職業と今のあり方はまったく別なものになっています。当時は就いている職業こそが自分の使命だと思っておりズレているとはおもったいなかったのです。

いやいや、当初のわたしにとってはズレていなかった。

内面を見つめて心のブロックを解放し続けていった結果、10年くらいかけてじわじわと変化するようなことが1年くらいで変化した。

20年くらいかけて変わってゆくだろう考え方も、数年という短い期間で変化したんだと思う。

やがて大病を体験したときに、心の声に正直になってみると「休みたい」「リセット」したいという気持ちになったため、そうすることにしたのです。

どうせなら、クオリティの高い休み期間にしようとソースのプログラムを実践していたところ、自然の中を歩いたときに体調がよくなっていることに気づきました。

自然の中を歩くことはそれまでのわたしの人生にはなかったのです。楽しくなったのはソースのおかげです。忙しくしていたときには気づけなかったこと。

実践を続けてきて、内面は幸せ喜びがあふれてきたときに、環境としての自然だけではなく、自分の自然な気持ちを大切にしたり、自然体でいることを望んでいたことに気づきました。

ソースな生き方がわたしにあっていると確信しているものの、時々、職業の件で昔のクセや古いパターンが顔を出すことがあります。

今でも時々、とりあえずは何かしなくちゃという気持ちになってしまうこともあり、以前にやっていたことを職業にしようとして動いてしまうのです。

でも、
体がわかっちゃうんです。
ハートのあたりがずれちゃう
感覚。

あ、違うなコレって。心の声がする。

以前やっていた仕事を
たんすの引き出しから引っ張りだしてみるような感覚でやってみて
すっごく楽しくてやりがいも感じていたはずなのに
体はハートのあたりでズレちゃう感じになった。

あれれーーー。ズレちゃうよ何かが。。。だったのです。

このあと広がって行く仕事なのか
展開は自然に任せようという感覚になりました。

この1年半、ワクワクの小さな1歩ソースの実践でゆっくりだけれど、確実に変化しています。

誰かに認めてもらえて変化だと受け入れられるようになったという変化ではなく、内側からはっきりとこれでよかったと確信につながる変化です。

生き方と職業にズレがなく
ハートにもズレのない。。。
時間がかかっても、ゆっくりでも
じっくり成し遂げたい麻代の生き方をすること。
それがわたしにとってのソースだ。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。