スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根(ルート)はひとつ

先日、ボランティアで花壇作業をしていたときのことでした。

「大きく伸びて花が咲いていると、このままにしておきたくなりますが、思い切って取っちゃってください。そうすると、伸びた茎と葉の下に若葉が出てきているのが見えます。」
とスタッフの声。

この言葉がわたしのハートに響きました。
花壇での話は生き方にも通ずると感じたからです。

過去の経験を頼りに
「自分にはこれができる」
「あれもできる」
と思ってしまうことはあります。

過去の経験通りにしているのですから、結果も似たようなものとなります。


時には過去の経験に頼るのをやめてみることも大切です。

古い葉や花を積極的に剪定(せんてい)すると
これまで影に隠れていた若葉がスッキリと見えるようになるのです。

花を手入れするときのように、

もったいないと手放せなかったあれやこれ。
思い切って、わたしの生き方から外してみることにしました。

数日後、41歳わたしの人生にも、若葉が育っていたことに気付いたよ。

もう終わりに近い花を
なんとか持ちこたえるようにと肥料を与えるみたいな行為。

古いものにしがみついて、保持することにエネルギーを使うことをやめて、
人生にも剪定をかけてみました。

その後、新しい生き方を育ててみようという気分になったのです。
この気持ちは植物に例えると新芽や若葉のようなもの。

生き方と職業が一致することも望んでいます。

ところで、花を見ていて、おもしろいことに気付いたよ。

古い花や葉が終わり、新しい花が咲いている。
そのもとをたどってみると
根(ルート)はひとつという事実。

手放したものも、過去に咲いた花も
若葉や新芽も
みんなひとつだってことさ〜!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。