スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島の味とナイトクルージング

午前8時にホテルを出発し厳島神社と周辺の散策、弥山登山をしお土産店めぐりを楽しみ午後4時半頃にホテルに戻った。

大浴場で汗を流してくつろぎ浴衣に着替えて、夕食の会場へ。2日目は和食コースです。

akigrandwashoku2.jpg
カキをはじめ広島のグルメをお腹いっぱいで動けないっ! というくらいに味わった。

akigurandwashoku1.jpg


夜はホテルの屋形船で厳島神社鳥居のナイトクルージングにも参加した。ライトアップされた厳島神社の鳥居まで屋形船で行き、鳥居の中をくぐった。

昼間、引き潮のときに歩いて行って鳥居をくぐったのとは全く違う感覚だった。2、3日後に満月になる月が鳥居の上に来ている。

鳥居はライトアップされているが、あたりは静寂な闇だ。赤い巨大な鳥居の上に月明かり。くぐる直前、恐怖にも似た圧迫感が一瞬体を走る。だけど、冒険しているみたいなワクワク感もあった。

この初めての体験の、まさしくその時だった。
わたし体の中に隠していた沈黙を破る音がした。


コメントの投稿

非公開コメント

引き潮と満ち潮の両方で鳥居をくぐったのですね。

うらやましい!!

料理も美味しそうですね!!

私も厳島神社へ行ったら、引き潮と満ち潮の両方で鳥居をくぐってみたい!!

Re: タイトルなし

おじさん、コメントありがとうございます。

> 引き潮と満ち潮の両方で鳥居をくぐったのですね。

そうなのです〜。*^^*


> 料理も美味しそうですね!!

美味しかったです。カキにあなごに。。。笑♪

> 私も厳島神社へ行ったら、引き潮と満ち潮の両方で鳥居をくぐってみたい!!

ぜひぜひ〜☆
プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。