スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セドナメソッドの奇跡

セドナメソッドのあとで、興味深い体験をしました。

2013年、ソースの車輪の書き初めをしました。函館駅前の紅茶専門店で行うーー。ここ数年、毎年恒例にしています。

2013102.jpg

アールグレイの香り包まれながら、アイディアを書き込んでいたときのこと。
外国人の男性と、日本人の女性が隣の席に座りました。
日本人女性は55才前後。英語を話す姿がカッコイイ。

「私も英語を話せるようになりたいのです。英語はどのように学んだのですか。英会話スクールに行った方がよいものでしょうか」
「英語を話せるようになりたかったら、外国人と話すことね。どうぞ、よかったら、今からでも!」

私、英会話はまったくできないのです。だけど、今日は話してみたくなりました。

次の内容を英会話で話したのです。ブログでは日本語で書きます。

男性は55才。オーストラリア出身。今年1月で定年退職。旅行で日本へ。函館に到着して2時間。。。とのこと。

夢を聞きました。すると答えは
夢は叶いました。定年まで働けた、
お子さん達も無事に大きくなって、家族は健康。これは夢が叶ったのです。というのです。

私は知る限りの英語でお祝いを述べました。すると、ありがとうと喜んでくださいました。ふと顔を見ると、目に涙を浮かべていらっしゃっいました。

そのあと、これからの夢を教えてくれました。

世界旅行だそうです。

私の夢を聞かれたので、答えました。

私の夢も世界旅行だったのです。旅をして写真を撮って文を書けるといいな、というと、あなたは今すぐブログにできると言われました。

これ、全部英語で話しました。時々、フォローしてくれる女性の感じがとてもよかったので、できたことでした。

このような体験は初めてでした。

あ、今朝、セドナメソッドで意識が世界へ広がった直後の体験として、おもしろかったです。


テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。