スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解放解放

前回からの続きですー。

母との関係をテーマに進んで行くと
頭にガチン! とこの人とは距離を置きたい、と離れておきたい、関わりたくない
という感情。
(たぶん、母親に似たタイプの女性全般に出ていたかもしれません)

解放が促進されると
頭のガチン! ととめていたものが溶け始めました。

安藤さんのコメントが加味され、私にひらめきがやってきました。

こちらから、という積極的な関わりではないけれど、
母の方から、あった場合は話しを聞いてみる。
自然にしておく。

でした。(今のところ、です)

+++

さらに、ここから 気になっていることを話しました。
なぜか、この方と話していると、爆発したみたいにドカンッ! になる。

それほど、その人と深い関わりでもないのに。。。

スピリチュアルな人からは
「上(神)から使われている、お役目」
といわれるのですが、なんだか、納得していません。

まるで、ビックバーン現象のように、物事を新しくしていく人といわれることもありますが、受け取れる人と、受け取れない人がいます。

それよりも、何か引きづり出されるみたいな、わけわからんこの現象みたいなのをなんとかしたいーー。
衝撃を発しているということは、その衝撃を自分の体も受け取っているということになる。

セドナメソッドで解放していくと、
なんと、でっかいクレーターが胸のところにぽっかり。

解放すると、自然と底上げされ、体から離れていきました。

解放していく過程で見た、ビジョンと安藤さんのコメントで気付いたことは
これが誰の感情か、私か、あなたか? これも分けたがりな思考、マインドのやること。

しかも、そのクレーターができた原因はいつ? 何が原因か探したくなる。ところがその瞬間にドツボにはまる。

感情を抱えたまま、答えを探そうと考えるから。
言ってしまえば、ムカムカ感を抱えたまま、原因を探しても、ムカムカしている感情にコントロールされてしまう。

感情の方を解放してみる。感情ってすごい影響力。

変えたい、取り除きたい、という欲求を解放していって感じたこと。

1、その以前は自分を大切にしないで、人のためにがんばることに針が触れていた。
   ↓
 ガンになった
   ↓
2、まるで反動のように、一気に針が逆に向いた。自分の身を守りたい気持ち。人のことより自分を大切にしたい!になる。身を守るためなら、つきあわなくてもいいという感じ。

   ↓
セドナメソッド後
   
3、関わりながら、心理的な適切な距離感を測っていく。ここでは自分を守りたいというよりも、相手への配慮から。嫌な意味ではなく、スムーズなおつきあいのために観察してみる。スムーズな人間関係を築けると、エネルギーのエコになる。


今年の初めから、意識が世界へ向く、など拡大ビジョンが次々。。。
変化に対する希望や期待感も手放してみました。
よい感じも、時に囚われることがあるので、解放解放。。。


あらためてこの本を読み直しています。

人生を変える一番シンプルな方法―世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド人生を変える一番シンプルな方法―世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド
(2008/03/12)
ヘイル・ドゥオスキン

商品詳細を見る







テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あさよ

Author:あさよ
1970年生まれ。こんにちは、あさよです。39才で浸潤性小葉がんの告知を受けたとき「これからの人生は何があってもワクワク生きるよう」と思いました。年子の子ども達は社会人として働いています。

こちらのブログはがん手術後の2010年6月より開始しました。このブログをはじめたのには2つの動機があります。ひとつは私の2人の子どもたちのためでした。子どもたちが人生のなかで、あのとき母はどうしていたのだろう? と思うことがあったとき、いつでも、どこでも見られるように。もうひとつは、ワクワクを実践し感じたこと、変化を書き綴ることで心を癒すことでした。

自分のためにはじめたブログですが、ある時「ワクワク生きようとする人にとって刺激となるブログです」「自分の周りにはあさよさんのような生き方をしている人がいなかったため、心強いです」「元気をもらっています」というメッセージが届きはじめました。みなさまのおかげで、あるがままの等身大の自分で、今できることをやって生きることのすばらしさを実感させていただきました。

私の経験を分かち合うこちらのブログが、どなたかにとっての元気や勇気、時には息抜きとなれたら嬉しく思います。

*ブログへのコメントは初めての人もお気軽にどうぞ。承認制になっておりますので、ご安心して投稿ください。
*私へのメールは上記の上記ツールバーのメールフォームより送信いただけます。

*ワクワクの実践日記としてほぼ毎日更新しています。2013年3月に1000記事を通過しました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
携帯からもご覧いただけます。
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。